父の日のプレゼント! 気をつけたい雨の多い時期のおススメ

 桜も咲き春本番、晴れると気持ちがいいですよね~!

ただ春って、実は雨が多い時期なんですよね。
この時期の雨は春雨(はるさめ)、暖雨(だんう)などと呼ぶようです。
菜種梅雨(なたねづゆ)なんていう言い方もしていますね。

大体、毎年そのまま梅雨になり、いつが梅雨の入りだったのかよく分からないという事が多いようです。

スポンサーリンク

父の日のプレゼント

そんな梅雨まっさかりの頃に『 父の日 』があります。

皆さんは、お父さんにどんなプレゼントをされていますか? もしかして、していない?(笑)

実は、あるアンケートで以下の質問がされたのですが
「父の日のプレゼントにかける費用は?」

これに対して、最も多かった回答が、なんと「ゼロ円
つまりプレゼント無しだそうです。

お父さんのつらい現実を知った感じですが(笑)

実は、このゼロ円の回答の中には、プレゼントではなく、お父さんが好きな料理を作り一緒に
食事をする、それをプレゼント代わりにしているといったものも含まれているようです。

父の日、プレゼントランキング

父の日のプレゼントのランキングを見てみました。

  • ネクタイ
  • 靴下
  • ベルト

やはり、定番アイテムが上位にきているようです。

お父さんが純粋に欲しがっているものというより、消耗品を買っているだけのような気がするのは
私だけでしょうか?^^;

梅雨時のプレゼント

梅雨時だからなのか「 」も父の日の人気のアイテムのようです。
雨の多いシーズンなので、お父さんも、お子さんや奥さんからもらった傘での通勤は嬉しいですよね。

しかし 「 傘 」のプレゼント ちょっと注意が必要です。

なぜならば・・・

父の日にプレゼントしても、数ヶ月間で壊れてしまう可能性がとても高いからです。

実は、梅雨以降の時期、傘にとってまさに受難の時期といえます。
季節の変わり目には、風が多くなり、都心であってもビル風など風速値以上の風が吹くところが
意外と多くあります。

梅雨が終わり夏になると近年ニュースを騒がす「 ゲリラ豪雨 」があります。

それが終わったかと思うと、やってくる「 台風 」シーズン・・・

私の会社でも「あぁ~娘からのプレゼントの傘が・・・」と壊れた傘を手にしている人が多くいます。
私も何本も、傘をダメにしました、ビニール傘などは、買ったその日にビル風にダメにされた事も
一度や二度ではありません(泣)

プレゼントされた傘であれば、すぐに壊す事はしたくないですよね。
逆に言うと、梅雨の時期に壊れやすい傘をプレゼントする事は、おススメできません。

スポンサーリンク

おススメの傘

ゲリラ豪雨や突風などが多いことから、最近、高強度の傘が多くなっているのをご存知でしょうか?
傘の骨が16本もあるものや、グラスファイバーを骨に使ったものが多く出ています。

プレゼントとして贈るものならば

  • ブランドで値段だけ高い傘
  • デザインばかりで機能性に乏しい傘

こういった傘は、日本の四季を通して長く使うのには向いていないので
やはり、しっかりとした丈夫で使いやすい物を一番おススメします。

おススメの傘 その1  SENZ(センズ)

この傘の強度は抜群です!
メリット :5年使って骨は一度も折れることはありませんでした。布の部分も破れません。
デメリット:デザインがちょっと奇抜で目立ちます(人によってはそれが良いという人もいますが)

動画がありますので紹介します。傘のすごさは伝わるんですけど、別にここまでやらなくても・・・(笑)

おススメの傘 その2  BLUNT(ブラント)

もう少し奇抜でない傘をという方には、こちらがおススメです。
私は使用したことがありませんが、強度は折り紙つきだそうです。

紹介動画は、こちらになります。やはりこういう感じですか・・・(笑)

雨の時も楽しく

梅雨時、朝起きて雨が降っていると、その日の通勤や通学、少し憂うつになったりしますが、こういったお気に入りの傘などのアイテムで、ちょっとでもワクワクしながら過ごしたいですよね。

仕事で大変なお父さんも、梅雨時の雨、ゲリラ豪雨 そしてビル風に負けない傘があれば、取引先やお客様など出先で傘が壊れて困るという事がなくなります。

それに、なんといっても悠々と傘を差して雨風の中を歩けるのは、結構気分がいいものです(笑)

  

スポンサーリンク

                                                               

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です