コーヒー豆の挽き方の種類!見つけよう自分のイチオシ!

コーヒー豆を「豆のまま」で買う人、「粉」にして買う人もいると思います。

b1ca3f448c12312dddb512c17fed5758_s

粉で買う場合、ちゃんとしたお店だと き方を聞かれますよね?

ステーキでもレアやミディアムなど、焼き方を聞かれるように、コーヒー豆の挽き方によって、香りやテイストが変わるからですね。

3519969ecc296e238cbde6439e5d018e_sまた、 れるコーヒー器具(サイフォンや、ペーパードリップ等)によっても、それに合う豆の挽き方があります。

 コーヒー豆を粉で買う時は、やっぱりカッコよく自分の好みを伝えたいですし、良い豆屋さんであれば、しっかり相談したいところですよね。

 豆のまま買ってきて、自分でコーヒーミルで挽く場合には、自分好みの挽き方を見つけてみるのも楽しいです。

093033今回は、そんなコーヒー豆の挽き方に、どんな種類があって、それにどんな意味があるのか?

そこに迫りたいと思います。

スポンサーリンク

コーヒー豆の挽き方の種類

コーヒー豆の挽き方(メッシュ)を一覧表にしましたので、そちらをご覧下さい。​

 コーヒー豆の挽き方(メッシュ)の種類と特徴   
 コーヒーテイスト(挽き)

 粗引きザラメ糖以上の大きさ
ライトテイストなコーヒーに仕上げたい場合におススメ
◆適した器具
フレンチプレス、ペーパー・ネルドリップ



中挽き グラニュー程度の大きさ
あらゆる道具で使える挽き方
(粗挽きとの中間の、中粗挽きもある)
◆適した器具
エスプレッソ・トルココーヒー用以外は全て
細挽
細挽き グラニュー糖と白砂糖の中間程度の大きさ
ドリップでしっかりとしたテイストが欲しい時におススメ(中引きとの中間の中細挽きもある)
◆適した器具
サイフォン、モカエクスプレス、ペーパードリップ


挽き
極細挽き 細引よりも細かいパウダー状
エスプレッソやトルココーヒーなど濃厚なテイストにおススメ
◆適した器具
エスプレッソマシン、トルココーヒー用器具

※ 写真はクリックすると拡大します

お店によっては、この4つに「中粗挽き」「中細挽き」を銜えた、6種類の挽き方で提供するお店もあります。

実際に、コーヒー豆を挽いてもらう時には、お店に確認してみて下さい。
ミル調節ねじ 家庭用のコーヒーミルでは、粗挽きが中粗挽き程度が限界だったり、また、極細挽きまでは出来なかったりします。

ほとんどのミルで挽き方(メッシュ)の調整ができますので確認してみて下さい。

また、購入する場合には、調整ができるかどうか、どの種類の挽き方が出来るのか、必ず確認して下さい。

次に、コーヒー豆を挽いた粉の粒の大きさと、コーヒーの味の関係について、詳しく見て行きましょう。

粒子の大きさとテイスト128725

コーヒーのテイスト(味)を大きく左右するのは次の二つのです。

  • triang_b1 酸味
  • triang_b1 苦味

これらを決めるのは、様々な要素が関わりますが、以下のものがあります。

  • 豆の品種
  • ロースト(焙煎)の度合い
  • 淹れるお湯の温度
  • 挽き方(メッシュ)の違い

もちろん、これ以外にも、豆を挽いてから淹れるまでの状態や時間、そしてコーヒーの抽出にかける時間、淹れる豆の量などなど、さまざまな要素があります。

ここでは、豆の挽き方(メッシュ)の違いによって、酸味と苦味がどう違うのかを見ていきます。

粒が大きい場合

663aa44f84e1541de85887145b29c6f2_s粗挽きなど、コーヒーの粉の粒子が大きい場合には、酸味も苦味も共に弱くなります。
全体的に、軽いテイストになります。

酸味と苦味の違いは、ほとんど出ません。

粒が小さい場合092811

極細挽き、細挽きなど、コーヒーの粉の粒子が細かい場合には、酸味も苦味の共に強くなります。
全体的に、コクのある強いテイストになります。

酸味と苦味にも、若干違いが生まれて、酸味が強くなる以上に、苦味が強くなります。
特に、苦味が出やすい品種の豆や、深煎りロースト(焙煎)の豆などでは、特に苦味が強くなります。

 2dc07dcf2f78d574b0237437617f5f84_s

エスプレッソや、トルココーヒーの様にコーヒーの苦味を味わう場合に、極細挽きにするのには苦味を出しやすくしているためです。

135886 

さて、いろいろ見てきましたが、自分の好みの挽き方の種類があるはずです。
自分にとってのイチオシの挽き方、是非、見つけてください!

スポンサーリンク

コーヒー関連その他の記事

コーヒー(珈琲)に関する、その他の情報については、こちらより
 066996 コーヒー(珈琲)に関するミニ知識・効能や誤解など(目次)

まとめ081377

Check  コーヒー豆の挽き方の種類

 挽き方の種類  

  • 粗挽き
    ザラメ等以上の大きさ。
    適した器具 : フレンチプレス、ペーパー・ネルドリップ
  • 中粗挽き
  • 中挽き
    グラニュー糖程度の大きさ。
    適した器具 : エスプレッソ、トルココーヒー用以外は全て
  • 中細挽き
  • 細挽き
    グラニュー糖と白砂糖の間の大きさ。
    適した器具 : サイフォン、モカエクスプレス、ペーパードリップ
  • 極細挽き
    細挽きより細かい大きさ。
    適した器具 : エスプレッソマシン、トルココーヒー用器具

   粉の粒の大きさと味の関係   

  • 粒子が大きい場合
    酸味も苦味も弱く軽いテイスト
  • 粒子が小さい場合
    酸味も苦味も強くなり重いテイストになる、特に苦味が強くなる

あとがき

コーヒーは、いつも手動のミルで回していますが、たまにお客さんとかで5人分を挽いたりすると大変です(笑)
084160 でも、粉にして買ってくると、どうしても香りが飛んじゃうし、酸味が強くなるので、頑張って挽いてます(笑)

コーヒーって、なぜこんなに味にこだわらせるんでしょうね?
普段、そんなに味にこだわっていないのに・・・(笑)

でも、おいしいコーヒーを飲むと、それだけで最高にリラックスできるし、豊かな気持ちになれますよね。

お気に入りのカフェや喫茶店を見つけるのいいですけど、お気に入りのコーヒー豆屋さん、そして好みのロースト(焙煎)、挽き方、淹れ方を是非見つけたいですよね。

皆さんも、素敵なコーヒータイムをお過ごし下さい。

コーヒー(珈琲)に関しては、様々な投稿があります。 よろしければ、そちらもご覧ください。
コーヒー(珈琲)に関するミニ知識・効能や誤解など(目次)

  

スポンサーリンク

                                                               

   

「コーヒー豆の挽き方の種類!見つけよう自分のイチオシ!」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です