ギリシャ神話 オリンポス12神!12神より多いんですけど・・・

今回は、ギリシャ神話シリーズの2回目です。
( 前回を、ご覧になっていない方は、一番下のリンクより、ご覧頂けます)

508cce8e2dafa98d9f074a1ddf0ed050_s

いよいよ、オリンポス12神 に入っていこうと思います。
オリンポス12神、ギリシャ神話の主役とも言える、登場人物です、あ、神だから人物ではないですね(笑)

スポンサーリンク

オリンポス12神

まず、オリンポス12神の一覧表をご覧下さい。
各言語での「呼び名」 「両親」 そして 神々の「種類(役割)」について書いてあります。 

オリンポス12神

ブルーの背景となっているのが、男神 で、ピンクの背景となっているのが、女神です。

ここで、いきなりですが、この表なんかおかしくないですか?

まず、表が上下2つに分かれていますよね? 一番下の「ハデス」が別になっています。

ハデスは、実は、オリンポス12神ではありません(理由は後で出てきます) 
ただ、12神と同格扱いなので、表を分けた上で、あえて載せました。

また、表にはあげませんでしたが、ハデスのお妃となる ペルセポネ も12神ではありませんが、
こちらも同格とみなされています。

さて、この表のおかしさは、それだけではありませんね。

ハデスを外しても、この表の神様、全員で13神います
オリンポス12神でしたよね??(笑)

実は、ギリシャ神話は、色んな伝承があってゴチャゴチャなんです。 
主役となる12神についても、微妙に人選(神選)が違います。 

この上側の表にリストされた13神のうち、誰が外れるかというと・・・・
一番多いのは「ディオニソス」が外れるパターンです。

ディオニソスの母セメレは人間です。 
つまりゼウス(神)と人間の間の「半神半人(デミゴッド)」なので、
オリンポス12神としては、やや不適格とされている感があります。

また「ディオニソス」が単純に12神から外れるのではなく、こういうのもあります。
初代の12神のうち、ヘスティアがディオニソスに、その座を譲ったというものです。

これは、私個人の意見ですが、ヘスティアとディオニソスが入れ替わると
綺麗に男女共に6神で12神 だった構造が、くずれちゃうんですよね。

シンメトリーを大事にするギリシャ文化なので、やっぱりヘスティアに入ってもらいたいです(笑)

オリンポス12神に入っていない ハデス

ハデスと言えば、前回言った通り、ゼウスの弟で主要3神の神様です。
 しかしながら、先も言った通り同格ではあるものの、「オリンポス12神」には入っていません。

主3神でありながら、なぜ?ハデスがオリンポス12神ではないのか?
不思議ですよね。

大神である弟ゼウスに、嫌われたんでしょうか?(笑)

3神(ゼウス・ポセイドン・ハデス)の役割分担

それを説明するには、まずゼウスとその兄弟ポセイドンとハデスの「役割分担」について、
説明する必要があります。
ゼウス3兄弟は、主神として、それぞれの担当を以下の様に決めました。

  • ゼウス(天空・地上
  • ポセイドン(
  • ハデス(冥界

これは、先の一覧表の神の種類の欄で、何の神様かという所を見てもわかりますね。

オリンポス山

61c51df85f1e81f72e4b9282afefa3ee_s

この役割分担後、ゼウスはどんどん自分の子供である新たな神様を増やしていきました。
そして、自分の担当エリアにある オリンポス山 に、神々の議会を作りました。

その議会を運営するのがオリンポス12神なので、いわばゼウスの担当エリアの閣僚の様な感じです。
選出されるのは当然の様にゼウスの子供達が多いですね(一覧表の父の欄を参照)

オリンポス山は、まさにゼウスにとっての「ホワイトハウス」「首相官邸」といった場所と言えます。

違うエリアを治めているポセイドンやハデスからすれば、本来、全然関係のない事なんです。

ゼウスの「地上」と ポセイドンの「海」

ただ、ゼウスの治める「地上」と、ポセイドンが治める「」は切っても切れない関係にあります。
人間たちが活動を営む上で、最も頻繁に利用した交通手段が、海上だからです。

ということもあって、ポセイドンはオリンポス12神 にメンバー入りしています。
(伝承によっては、ポセイドンが12神になっていないものもある)

スポンサーリンク

神づきあいの悪い? ハデス

これに対して、ハデスは、元々あまり積極的に周りと協調して何かをするのが苦手なタイプ
しかも、担当エリアが地下の冥界  Leave me alone という言葉が聞こえそうです(笑)

 という訳で、オリンポス12神のメンバーにはなっていません。

後の作り話かもしれませんが、ゼウスがハデスをあまり好きではなかったので選ばず、ハデスがそれを恨んでいたという話を聞いたことがあります。

ということで、今日はオリンポス12神について、ざっくりとお伝えしました。

今日は、おもしろエピソード無しの、硬い話になってしまいました、すみません^^;

次回は、オリンポス12神、そして同格のハデスやペルセポネについてのエピソードを中心にお伝えしていきたいと思います。

ギリシャ神話シリーズの目次へ

ギリシャ神話シリーズの目次はこちらより
ギリシャ神話シリーズの目次

  

スポンサーリンク

                                                               

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です