「言葉」カテゴリーアーカイブ

12月師走(しわす)の意味!走っているのは誰っ!?

師走(しわす) 12月の事を師走(しわす)と言いますよね。 ほとんどの月が、皐月(さつき)や 睦月(むつき)神無月(かんなづき)といったように、”○○月”と書くのに、12月は師が走ると書いて師走。 でも、師が走る・・・師 … 続きを読む 12月師走(しわす)の意味!走っているのは誰っ!?

宝石の名前の一覧!和名にそのセンスが光る!?

宝石というと、ついつい高級なダイヤモンドや、エメラルドで、お金持ちの女性が身につけているイメージを持ってしまいますが、パワーストーンといったものも、宝石に入ります。パワーストーンは、すごい人気ですよね。お値段も高級なもの … 続きを読む 宝石の名前の一覧!和名にそのセンスが光る!?

吉田松陰の名言!至誠の意味とは?これぞ究極の生き方

「 吉田松陰(よしだしょういん) 」  幕末の偉人ですね。 幕末というと、 坂本龍馬 ( さかもとりょうま ) や 西郷隆盛 ( さいごうたかもり ) 、 土方歳三 ( ひじかたとしぞう ) といった、歴史上人気の高いの … 続きを読む 吉田松陰の名言!至誠の意味とは?これぞ究極の生き方

駆け込み寺の意味って?江戸のしきたりが面白すぎる!

 「駆け込み寺」 という言葉、知っていますか? なんとも不思議なネーミングですよね。 何か困ったことがある時に、助けを求めてとりあえず駆け込む場所を、駆け込み寺と呼びます。別に、駆け込む場所が、お寺である必要はありません … 続きを読む 駆け込み寺の意味って?江戸のしきたりが面白すぎる!

尊王攘夷とは?これが幕末スタートのキーワード!

尊王攘夷(そんのうじょうい)、幕末の時代劇では、まるでキャッチフレーズのように飛び交う言葉ですよね。歴史の授業でも、明治維新の話となると、最初に「ペリー来航」と「尊王攘夷」が必ずセットで登場します。   でも、「尊王攘夷 … 続きを読む 尊王攘夷とは?これが幕末スタートのキーワード!

ディスるの意味って!?Twitterで流行!意外なルーツ

「ディスる」っていう言葉、最近はテレビでも、よく見かけるようになりました。 もともとは、Twitter(ツイッター)でよく使われている言葉ですよね。この言葉の意味ってわかりますか?  芸能人でも、結構使う人がいて、今急速 … 続きを読む ディスるの意味って!?Twitterで流行!意外なルーツ

万葉集・額田王「あかねさす」に見る!万葉人のおおらかさ

「 万葉集 」  この日本最古の和歌集は、7世紀後半から8世紀に作られました。 飛鳥時代ですよね。 少ない文字の中に、思いや情景を入れ込む、独特の文化は、こんなにも古くからあったんですね。しかも、上は天皇から、庶民まで4 … 続きを読む 万葉集・額田王「あかねさす」に見る!万葉人のおおらかさ

なぜ勉強するのか?名言が教えてくれる学びの本当の意味!

「なぜ勉強するの?」そんなことを、子供から質問をされたことってありませんか? また、学生と時に、そんな風に思ったことありませんでしたか?誰でも、当たり前の様に、幼稚園に行き、そして学校に行き、勉強しますよね。勉強が得意で … 続きを読む なぜ勉強するのか?名言が教えてくれる学びの本当の意味!

無知の知の意味とは?このソクラテスの名言が伝えるもの

「 無知の知  」 (むちのち) って知っていますか?学生時代に習ったという方もいるでしょう。でも、「知っている」と答えると・・・   ソクラテスに知らないということを、証明されてしまいます(笑)そう、この言葉は、ギリシ … 続きを読む 無知の知の意味とは?このソクラテスの名言が伝えるもの

フィロソフィーの意味とは?今企業に求められるものとは

フィロソフィー  最近この言葉をよく聞くようになりました。京セラフィロソフィー、JALフィロソフィー、ホンダフィロソフィー今、多くの企業で「フィロソフィー」という言葉を使います。フィロソフィーって、一体、何モノなんでしょ … 続きを読む フィロソフィーの意味とは?今企業に求められるものとは