ギリシャ神話シリーズ目次(一覧)

スポンサーリンク

ギリシャ神話シリーズのインデックス(目次)ページです。 矢印の 右側の 「タイトル(緑字)」 をクリックする事で、指定の回の項目が開きます。119974

ギリシャ神話シリーズ目次
 no1_greek

 No.1

ギリシャ神話 神の名前一覧や、おもしろいエピソード など
    「ギリシャ神話」 子供の頃、一度くらいは絵本や児童書で見たことがあるのではないでしょうか?

ギリシャ神話は、本の中の話で、実生活には、関係の無いもの と思っていませんか?

 実は、ギリシャ神話の世界ってとても身近なんです。

欧米人の文化は、 「 聖書 」と共に、この「ギリシャ神話」の影響をすごく受けているんですよね。

そんな、ギリシャ神話のおもしろエピソードなどを、ご紹介していきます。

 
 no2_greek  No.2 ギリシャ神話 オリンポス12神!12神より多いんですけど・・・
   

今回は、ギリシャ神話シリーズの2回目です。

いよいよ、オリンポス12神 に入っていこうと思います。

オリンポス12神、ギリシャ神話の主役とも言える、登場人物です、あ、神だから人物ではないですね(笑)ハデスは「オリンポス12神」には入っていません。主3神でありながら、なぜ?ハデスがオリンポス12神ではないのか?

 no3_greek  No3 ギリシャ神話 ハデスとペルセポネ。 え!? 季節ってこうして出来たの?(笑)
    季節(Season)の誕生がギリシャ神話で語られているのをご存知ですか?

登場する主要なギリシャ神は「ハデス」「ペルセポネ」「デルメル」になります。

ハデスとペルセポネは、オリンポス12神ではありませんが、ハデスは、主神ゼウスの兄で、同格の扱いです。

そんな、季節の誕生にまつわる、ハデスとペルセポネの話しにせまります。

 
 no4_greek  No.4 「パンドラの箱」の意味は?使い方は? そして、パンドラの箱にあった「最後のもの」とは?
    パンドラの箱、パンドラ、一度はどこかで聞いたことがある名前ではないでしょうか?

では、その意味は? その言葉は、どういう使い方をするのか?ということになると、あまり知らないという人が、多いかもしれません。

この言葉は、「ギリシャ神話」 からきています。

そんな「パンドラの箱」について、お話したいと思います。

 
 no5_greek  No.5 ヘラクレス ギリシャ神話最強の英雄!12の功業とは何なのか?
    ギリシャ神話には、様々な 英雄が登場しますが、誰か一人といったら、やはり「ヘラクレス」  でしょう!

そして「12の功業」は、ケルベロスやネメアのライオンといった怪物退治や生捕りのほか、30年間掃除していない3000頭もの牛小屋を1日で掃除するなど、ヘラクレスが様々な試練に立ち向かう話で、これぞヘラクレスの真骨頂です。 

ヘラクレスの12の功業を中心に、ヘラクレスについてせまります。
 no6_greek  No.6 トロイの木馬の意味って?ウィルスで有名なこの名前の由来
    「 トロイの木馬 」 正確には、ウィルスには分類されないそうです。

ウィルスは、自らをコピーして次から次へとPCに感染していく自己増殖するプログラムですが トロイの木馬は自己増殖はしないようです。じゃ、「トロイの木馬」は、どうやって入り込むのか?

実は、その答えに「トロイの木馬」の名前の意味や由来とのつながりが見えます。

 
 no7_greek  No.7 ヘラクレスとアトラス!カブトムシの名前になった英雄
    ヘラクレスとアトラス、この名前で何を思い浮かべますか?

カブトムシの名前?ギリシャ神話の神々?ヘラクレスオオカブトムシは、世界最大 のカブトムシです。

アトラスも、それに次ぐ大きさを誇っています。

実は、このカブトムシの名前は、ギリシャ神話の神々からきています。ヘラクレスとアトラスのエピソードについて、ご紹介します。

 
 no8_greek  No.8 セイレーン!スタバのロゴって実はギリシャの怪物!?
    セイレーン って知っていますか? あまり普段聞く言葉でも、名前でも無いですよね。

では、サイレンは? これは、ほとんどの方がご存知ですよね。

パトカーや救急車が鳴らしている音を作っている装置です。

実は、このサイレンの語源が「セイレーン」なんです。

そして、恐らく最も身近にいるセイレーンは、スタバのロゴです。

あの女性がセイレーンです。

そんなセイレーンは、実はギリシャの怪物なんです。

ギリシャの怪物セイレーンにせまります。
 no9_greek  No.9 オイディプスvsスフィンクスなぞなぞ対決!?まさかの結末
    ギリシャの三大悲劇詩人、ソポクレスが書いた「オイディプス王」はギリシャ神話がもとで作られた話です。

ギリシャ神話では話の中にスフィンクス が登場してオイディプスとなぞなぞ対決をすることになります。

さて、一体どんな「なぞなぞ」なのか?

また、謎の怪物スフィンクスとは?エジプトのものと同じなのでしょうか?

そんなスフィンクスについて、せまります。

 

  

スポンサーリンク

                                                               

   

「ギリシャ神話シリーズ目次(一覧)」への2件のフィードバック

  1. 楽しかったです!
    ですが、No.7とNo.8が同じリンクでした。
    No.8も見てみたいのでお願いします。

    1. みじんこさん
      コメントありがとうございます!
      No.8のリンクのご指摘ありがとうございます。全然気づかないでいました(汗)
      リンクを正しいものに変更しましたので、よかったらご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です